『 乾雪+PM2.5等による雪の汚れ 』 対策

昨シーズンからよく耳にするようになったPM2.5等による新雪の汚れ。
『 一見キレイに見える雪だけど、もうだいぶ汚れているようですよ!』と
あちこちの雪山から、今シーズンも報告が入っています。

NF-02やNF-03(ベース)だけで快適だった滑走性が
雪質や雪温は変わらないのに何故か今日はイマイチ、、、、と感じられたら
見た目にはキレイでも、雪の汚れが滑走性に強く影響しているかもしれません。

湿雪の汚れた雪であればフッ素+タングストロング・カーボン・グラファイト等
の選択肢があります。

ただ、フッ素の使えない乾燥した雪( フッ素がブレーキングとなる乾雪 )の汚れ
となると選択に迷われる方も多いのでは。。。
そんな雪には、下記ノンフッ素+タングストロング・カーボン・グラファイトで!

TS-NF-03 ( 滑走 ) http://aa228v9jj7.smartrelease.jp/shop/products/detail.php?product_id=120
NF-04 ( ベース ) http://aa228v9jj7.smartrelease.jp/shop/products/detail.php?product_id=128
※NF-02+TS-NF-03 の組み合わせも乾雪&汚れに対して有効です。


IMG_2542
 

 

 

 

 

上記ワックスを入れ、静電気の発生・ソールへの不純物付着を防ぎ雪山へ (^-^)/



スタッフブログ

アーカイブ

▲このページのTOPへ