更なる高性能ソールに仕上げる

                 『 ハヤシワックスベース仕込み 』 の最終段階!
ベースミッショングラファイトを仕込んで準備万端シーズンインしましょう♪



◆ ベースミッショングラファイトを仕込む意味

元々黒色のソールにはソール素材 ( 高密度ポリエチレン )に
製造過程で グラファイトが添加されています。
グラファイトソールはグラファイトが添加されていないソール
(カラーリングソールやグラフィックデザインが施されたソール)に比べ
静電気を抑える働きが有り、近年の高速系・スピード系のソールは殆どグラファイトソールです。
『 ベースミッショングラファイト 』
このワックスを仕込むことで、ソール内のグラファイト含有量をアップさせ
更なる高性能ソール 『 最速グラファイトソール仕様  』 に仕上げます。

IMG_1387
 

 

 

ライバルたちより静電気摩擦の起きにくいソールに
仕上げ シーズンインに備えましょう(^o^)/

 

 

※ 静電気摩擦 : 滑走の際に雪面とソールが激しく擦れ合い静電気が発生します。
その静電気がスキー・ボードに蓄積され、これが原因で雪面の汚れ
( ゴミ・花粉・黄砂・化学物質等 ) が付着し抵抗となります。
カーボン・グラファイトは通電性に優れるため
ワックスに添加することで静電気を押さえる特性があります。

s-IMG_1700-225x300
 

 

 

 

← BMG仕込み後 スクレーピング&ブラッシング&クロスにて
磨き上げました。 ピカッ (^^♪

 

 

 



いよいよくるぞ~~白銀の冬!
みなさま準備は万端ですかっ(≧▽≦)

※「ベース仕込み」に関しては Webカタログ「レーシングフローチャート」をご覧ください。



スタッフブログ

アーカイブ

▲このページのTOPへ