ハヤシワックスから『 2016ー2017シーズン すべてのSNOW ファンへ 』今季ベースワックスの紹介☆

積雪の知らせが各地から寄せられ、シーズンが始まったことへの喜びと、毎年この時期に感じる『 準備は万端か?』と焦る気持ちを今年もしっかりと感じているハヤシワックスです。

さて皆さん、雪山を楽しむ準備はいかがですか^ ^?

『 2016ー2017シーズン すべてのSNOW ファンへ 』 今季のベースワックスを紹介します。

■  NF-02 ( NF-01、NF-03 )
NF02
『 これさえあれば! 』という言葉がピッタリなハヤシワックスロングセラー。私どものこだわりをしっかりと体感していただけるベースワックスです。湿雪以外の雪でしたら、こちらだけで大会にも出れるレベルに仕上がっています。『 ワクシングはベースにはじまり、ベースに終わる 』そんな言葉はこのベースを表現するのにピッタリ。ハヤシワックスが初めてというお客様には、ぜひ最初にお試しいただきたいワックスです。

■  RMU
rmu

こちらはベースでありながら滑走ワックスとしてもお使いいただける、アルペンレース専用のベースになります。日本特有の雪質に対応した添加剤をブレンドし、滑走ワックスの性能を最大限引き出すことに特化させたベースワックスです。オフシーズンのベースづくりにはNFシリーズを!シーズン中のベースにはRMUがアルペンレーサーにはお勧めです。

 

■  H B
hb

こちらはNF-03よりも硬いベースとなります。硫安対策やアスピリンスノー、エッジ際に有効です。また、HBの硬さを生かした硬度調節にお使いいただけます。雪質と一言でいっても、その種類は何千通りもあり、温度帯ごとに大きく分けたワックスで世界中の雪質に対応することは難しく、不可能です。それら全ての雪質に対応すべく開発されたのが、このHBです。このワックスは、当店の全てのワックスに『硬度調節』としてお使いいただけます。ホームゲレンデの雪質に合わせご自分のお好みの硬さに調節することができます。01と02の中間や03以上の硬さが自由自在です。

 

■  TS-NF-03
TSNF03

こちらはアディティブワックスとして、ベースや滑走ワックスとして使っていただける優れものです。基本的に汚れた雪対策用となります。フッ素が添加されていないため、直接ソールにホットワックスして使っていただけます。雪とソールの間に生じる抵抗(静電気摩擦)を軽減させるのに有効な添加剤が入っているため、低温時の静電気摩擦が生じる結晶の尖ったパウダースノーにも、大変有効です。

 

ご興味のある方で、まだハヤシワックスを使ったことのないお客様や、今季ワックスをご検討中の方はハヤシワックス取扱いショップへ足を運んでみて下さい。スタッフさんからのアドバイスや説明も聞けて安心です☆
全国取扱い店一覧 ⇒ https://hayashiwax.jp/shoplist/

その他のワックスに関してはこちらから↓
https://hayashiwax.jp/category/product/

 



スタッフブログ

アーカイブ

▲このページのTOPへ